エクセル 関数 vlookup。 ExcelのVLOOKUP関数の使い方|指定の列と同じ行にある値を返す|Office Hack

関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

📱 C列にD列のようなそれぞれの値や数式を入力します。 数式バーには「商品マスタ! [ 範囲]として参照する表が、「マスタ」として別のワークシートに用意されています。

3
関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

✔ 新しい列に必要なデータを含む、関連ルックアップ テーブルのフィールド 列。 先ほどの例で入力されているVLOOKUP関数を見てみましょう。 図2 例えば図2のように、商品番号は同じでも、販売エリアによって単価が変わる商品の一覧があったとします。

7
関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

☯ 検索値が数値の範囲ではなく、その値に対応する時は[FALSE]とします。 文字列の数字を数値に変更したい場合は、どこかのセルに数値の「1」を入力しコピー、変更したいセルを選択して形式を選択して貼り付けで「乗算」にチェックを入れて【OK】とします。

11
関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

🤞 C5,C6はそれぞれの結果「FALSE」「 VALUE! 使用例 VLOOKUP の例を次に示します。 出発地熊本(C10セル の行位置をVLOOKUP関数で求めます。

5
関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

🤜 数式内に対応する値を並べて記述します。 検索方法は、完全一致を利用したいため、「FALSE」を指定しました。

5
関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

🎇 [ 検索値]と[ 範囲]は、すぐに理解できると思います。

関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

😇 たとえば、検索値がセル C2 にある場合、範囲は C 列から始まる必要があります。 取得するフィールドを確認するには、関連する参照テーブルを確認する必要があります。

1
関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

👎 注 VLOOKUP関数は検索列 一番左の列)を含む範囲になるので、MATCH関数の範囲は『 B3:E3』とします。 C3には【リスト】で【F3:H3】• IFERROR関数でエラー処理をする Excel2007以降で使用できます• 必要なすべてのフィールドが表示されるまで、フィールドの追加を続ける。 LOOKUP関数とは引数の数にも違いがあります。

関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル 関数 vlookup エクセル

💓 「TRUE」の誤動作を防ぐには、[ 範囲]の左端の列を 昇順(小さい順)に並べ替えておきます。 セル範囲 H4:J6 をドラッグして選択します。 C4:D4セルを選択し、オートフィルでC6:D6まで数式をコピーして完成です。

5